Final 2013年3月31日 記事酒田市立中平田小学校 閉校のイメージ画像 History 138年

酒田市立中平田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

広大な田畑の中心部で最上川の河口に位置する、酒田市立中平田小学校(山形県酒田市熊手島字下福島1番地の1)が、2013年に閉校となり138年の長い歴史に幕を閉じました。

同校は1874年に開校した、大正ロマンの建築様式で建てられた大きな木造校舎の小学校。閉校して6年経つものの、校舎内は使用されていた当時のまま綺麗な状態で、まだまだ子どもたちがいるような温かみを感じさせてくれるようです。

閉校時は全校生徒80名弱の小規模学校でしたが、同校伝統の子ども神楽や世代交流、菜園などの行事をみんなで切磋琢磨しながら行っていたようです。このような素晴らしい学校がまたひとつ閉校となるのは寂しいですが、もし、同校にゆかりのある方は再び訪れてみていはいかがでしょうか。

(2019年8月執筆)

 

格式を感じられる門構えです。

 

かつては子供たちの賑やかな声で満たされていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/中平田小学校

 

VIDEO : Yasuo ARAI 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事