トロッコ列車 志国高知 幕末維新号 運行終了

  • 乗り物

2017年秋に運行しスタートし、春と秋の観光シーズンに高知駅と窪川駅間をつないでいたトロッコ列車・志国高知 幕末維新号が2019年11月30日で定期運行を終了しました。

維新号は、竜馬が脱藩する途中で見たであろう景色の中を走る列車でした。地元の学生やボランティアによるガイド、さらに沿線における地域のおもてなしも。さらに高知ならではの食を味わえるお弁当もあり、高知の魅力を楽しめるものとなっており、人気を集めていたようです。

2020年4月からは「志国土佐 時代の夜明けものがたり」という新観光列車が運行します。幕末維新号と同じコースを走り、幕末を感じさせてくれるトロッコ列車に乗りに行ってみませんか。

(2019年12月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事