井波美術館 閉館

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

石畳の参道の一角に建つルネサンス様式の外観が映える、井波美術館(富山県南砺市井波3624)が、2019年12月末をもって閉館し、32年の歴史に幕を下ろしました。

同館は1924年に建築され、63年もの間北陸銀行井波支店として活用されてきました。その後銀行の跡地を利用し、1987年に井波美術館がオープン。芸術の街として知られる井波の作家の素晴らしい作品が現在まで展示され、多くのお客さんが訪れる街のシンボルとなっていたようです。

しかし、諸事情を理由に、同館の存続が困難に。気軽に立ち寄れる美術館として地元の人にも愛された同館ですが、建物は閉館後も存続し新たな活用方法が検討されています。もし、この場所にゆかりのある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す