記事甘楽町立秋畑小学校 那須分校 閉校のイメージ画像

甘楽町立秋畑小学校 那須分校 閉校

  • 文化・教育施設

甘楽町立秋畑小学校 那須分校(群馬県甘楽郡甘楽町大字秋畑5112-2)は、かつて群馬県にあった分校です。同校は1960年2月に秋畑第二尋常小学校として設置され、2004年3月31日、統合に伴い閉校。学校としての歴史に幕を下ろしました。

同校は非常に自然豊かな場所に建っており、子どもたちは日常生活の中で自然と関わり、ふるさとの魅力を感じながら生活していました。閉校まで使用されていた木造校舎は、現在は集会場などとして使用されており、内部はきれいに保たれています。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この地を訪れてみてください。懐かしい思い出を振り返ることができることでしょう。

(2019年12月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響きわたっていたことでしょう。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:遍照の響き/秋畑小学校 那須分校

 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事