Final 2022年3月31日 記事足立区立高野小学校 閉校のイメージ画像 History 59年

足立区立高野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1963年に児童数405人で開校した高野小学校(東京都足立区江北5-4-1)が、足立区の小学校再編により、2022年3月末で閉校し、59年の歴史に幕が下されることになります。閉校後は江北小学校と統合され、校舎は新しい場所に移る新校舎となるため、高野小の名前はなくなってしまいます。

近年は地区全体の児童数が減っていますが、学区外から通う児童もいて、活発な学習活動が行われていることが同校の特徴。グラウンドはナイター設備が完備され、地域の野球チームに開放されていたり、高野小まつりではPTAはじめ多くの人が集い盛大に開催されたりしています。夏休みに学校に宿泊したことや特技発表会などの行事が思い出になっている卒業生もいるでしょう。一度懐かしい学び舎を訪ねてみてはいかがでしょう。

(2020年3月執筆)

当たり前の光景にのこされた時間はあとわずかです。

 

卒業生、先生方など関係者様の心の中に、美しい思い出が永遠に記憶されますように。

 

PHOTO:i-flower様/PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事