記事鰺ヶ沢町立赤石小学校 閉校のイメージ画像

鰺ヶ沢町立赤石小学校 閉校

  • 文化・教育施設

赤石川の下流沿いに位置する小高い山の中にある、鰺ヶ沢町立赤石小学校(青森県西津軽郡鰺ヶ沢町大字赤石町字山岸87番地)が、2011年3月末に統合のため閉校し、135年の長い歴史に幕を閉じました。

同校は1876年に創立した、全校生徒66名が在籍した小学校。140メートルに及ぶ長い廊下が特徴の木造平屋建ての校舎です。自然豊かな場所にある同校ならではの広大な緑の校庭では、当時子どもたちがのびのびと運動したり仲間と遊んだりしていたようです。冬になるとスキーの授業があり、閉校となった校舎内には現在も思い出のスキー板が現存しています。
今はまだきれいに残っている校舎ですが、残念ながら月日の流れと共に次第に風化してしまうことでしょう。もし同校に思い出のある方は、山に隠れて存在する素敵な校舎を見に、もう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年1月執筆)

 

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

かつては子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:遍照の響き/赤石小学校

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事