京都市立京北第三小学校 閉校

  • 文化・教育施設

京都市右京区にある京都市立京北第三小学校(京都府京都市右京区京北上弓削町弾正27)が、2020年3月末に閉校します。

同校は、山々に囲まれたのどかな弓削町に、統合によって開校した148年の歴史がある小学校。同校の校庭には、八幡宮社の神木で樹齢450年、樹高約38mの大杉がそびえ立ち、弓削のシンボルとなっています。児童数は50人程の小規模な小学校ですが、大杉っ子大運動会など地域住民が参加する行事もあり、子供たちの成長を地域全体で見守ってきました。

京北地域では児童数の減少により、同校と京北第一小・京北第二小・周山中学校が統合し2020年度から小中一貫校が開校します。3月中に卒業式、閉校式が行われ、シンボルである大杉は閉校式の日までライトアップされる予定です。同校にゆかりのある人は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年3月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事