尾花沢市立鶴子小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2020年3月末をもって尾花沢市立鶴子小学校(山形県尾花沢市大字鶴子667)が、100年以上に渡る歴史に幕を下ろしました。

創立は明治の中期、1885年。山間部に位置する同校は全校児童数11人と少人数校ではありますが、学年の垣根を超えて互いに協力する絆の強さが特徴です。運動会などの行事には地域の人も参加するほか、自分たちで大根を栽培し販売する活動は好評を博しており地元に密着した学校といえます。2003年より起業家教育推進事業の一環として始められた大根栽培・販売を通して自立の精神と社会へと貢献する大切さを学びました。

同校にゆかりがある方は、もう一度学校を訪れてみて、135年の歩みを再確認してみてはいかがでしょうか。

(2020年4月執筆)

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事