豊島区立大明小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2005年3月末をもって、1951年に開校した豊島区立大明小学校(東京都豊島区池袋3-30-8)が他校との統合のため閉校しました。

大明小学校は、池袋駅から徒歩15分の閑静な住宅街にある学校です。近くに酒屋や八百屋などさまざまな店が連なった商店街があり、この場所から多くの児童が通っていました。都会の賑やかな場所から離れた広いグラウンドをもつ同校では、毎日のびのびと子どもたちが元気な声を響かせていたようです。閉校後の校舎は、現在は地域のNPO法人が運営しており、地域のイベントやセミナー・ライブなどに利用されています。

54年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。半世紀近くの間子どもたちを育ててきた大明小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年7月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事