浪江町立苅野小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1873年6月1日に開校した浪江町立苅野小学校(福島県浪江町大字苅宿字鹿畑16番)は2011年に発生した東日本大震災の影響によって休校していましたが、2021年3月をもって閉校し、148年に渡る歴史に幕を下ろすこととなりました。

これまでにおよそ3500人を送り出してきた伝統ある学校でしたが、福島第一原発事故の発生以降避難指示が町民に出されていました。その後人口流出が続き、児童数減少のため閉校を余儀なくされました。

閉校後は解体されることが決まっており、3日間開放された校舎へ卒業生をはじめとする多くの人が訪れ最後の名残を惜しんでいました。タイムカプセルの掘り起こしも行われ、懐かしい思い出にひたっていました。これからも同校の記憶は人々の心に刻まれていくことでしょう。

(2020年8月執筆)

 

VIDEO:なみえチャンネル[浪江町企画財政課] 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事