栗原市立姫松小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2013年3月末をもって、栗原市立姫松小学校(宮城県栗原市一迫北沢二本松1)が閉校しました。1873年に丹野啓介居宅にて北沢小学校が創立したことが同校の起源となります。

森や川に囲まれた地域にある同校は児童数40名の小規模な学校。地域交流が盛んで特に「寿カレンダー」と呼ばれる行事では、地域の高齢者に手づくりのカレンダーを製作し配布します。子どもたちは高齢者の似顔絵を描くために自宅を何度か訪問して絵を完成させます。ここで築いた関係は子どもたちにとってかけがえのない思い出となったとのことです。

140年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2013年に閉校。その歴史は栗原市立一迫小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事