Final 2021年3月31日 記事唐津市民会館 閉館/取壊のイメージ画像 History 51年

唐津市民会館 閉館/取壊

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

唐津市民会館(佐賀県唐津市西城内6-33)は、唐津市西城内に佇む文化施設です。地下1階、地上4階建の建物は、大ホール、会議室などを擁します。特に4階層の大ホールは、優れた音響設備を備え、様々な用途に活用可能な多目的ホールです。

1970年の開館以来、各種講演会・映画・演劇・コンサート・市民文化祭などの会場として、当地の文化・芸術拠点であり続けました。隣接する曳山展示場とともに地域に根差した施設として市民の憩いの場所でありました。

ただ積年の利用により、老朽化や耐震化の問題も生じておりました。そして2021年3月末をもっての閉館と近い将来の取壊が正式決定しております。隣接されている曳山展示場もこのタイミングでの閉館です。「この会場には何度足を運んだかわからないくらいです。若き日のポップコンサートから子供を連れて楽しんだ最近の文化イベントまで。近く取り壊されるとのことですがとても寂しいです。思い出が沢山ありますもので。でもお別れの時なのですね。いままでありがとうございます。」市内在住の1児のお母さんの言葉です。

長年に渡り当館が果たしてきた役割は新しく建設される施設に引き継がれます。

(2021年1月執筆)

 

隣接する曳山展示場ともお別れです。長きに渡りありがとうございました。

PHOTO:PIXTA

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事