南魚沼市立石打小学校 閉校

  • 文化・教育施設

南魚沼市立石打小学校(新潟県南魚沼市君沢507-2)は、1926年8月に石打尋常高等小学校として認可されたことがその歴史の始まり。2015年には創立90年式典が行われた、歴史ある小学校として知られています。

同校ではスキー教室に力を入れており、学校でリフトの乗り方講習会なども行われます。さらに、スキー場のマナーも学んだ上で、実際にゲレンデでスキー教室が行われます。低学年のうちからスキー場のコースをどんどん滑る児童もおり、中学年ではアルペンスキーを行うなど、自分ができることに次々とチャレンジをしていたようです。

しかし同校は2022年3月31日に統合に伴い閉校する予定となっており、96年の歴史に幕を下ろします。同校にゆかりのある方は今のうちに同校に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す