大船渡市立綾里中学校 閉校

  • 文化・教育施設

大船渡市立綾里中学校(岩手県大船渡市三陸町綾里字黒土田99-1)は、かつて岩手県にあった中学校です。同校の歴史の始まりは、1947年に綾里村立綾里中学校が創立されたことにさかのぼります。その後、幾度かの改称を経て2001年に現在の名称になっています。

朝の短学活前の10分間に読書に取り組む「朝全校読書」の活動で一日のスタートのリズムをつくります。郷土を知り、剣舞やささらなどの郷土芸能の伝承活動などを行うふるさと学習では地域への愛着と誇りが育まれたそうです。

残念ながら綾里中学校は2021年3月31日に74年の歴史に幕を下ろしました。閉校後の校舎は使用されてはいないようですが、同校にゆかりのある方はぜひもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年7月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す