Final 1980年3月31日 記事大滝村立大滝小学校 三峰分校 閉校のイメージ画像 History 107年

大滝村立大滝小学校 三峰分校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

大滝村立大滝小学校 三峰分校(埼玉県秩父市三峰214)は、旧・埼玉県旧秩父郡大滝村にかつて存在した小学校です。同校の創立は1873年で公立三峯学校が開設されたことを創立起源とします。その後1888年に秩父郡大滝村立の大滝小学校と合併し同校の分校になります。1901年には新校舎が建てられますが、1957年に改築されその美しい姿を現在までとどめます。

長きに渡り当地の子供達を守りぬきますが、地域の人口減少の波には勝てず多くの人に惜しまれながら閉校したのが1980年のこと。堂々たる107年の歴史の閉幕でした。

当校がたたずむ地域はかつて林業が盛んでありました。当校には林業に従事される親御様の子供達が数多く通っていたそうです。同校にゆかりのある方は、一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。美しく年輪を重ねた可愛らしい木造校舎がきっとあなたをやさしく迎え入れてくれるはずです。

(2021年9月執筆)

 

大滝小学校三峰分校

地域の学び舎を守り抜いた先人達の強い想いを引き継ぎたいものです。

 

大滝小学校三峰分校

現在でも地域住民を守る大切な場所であるようです。

 

大滝小学校三峰分校

当校の歴史と伝統は永遠に語り継がれることでしょう。

PHOTO: takahumikawasaki

 

VIDEO : 地球紀行 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す