Final 2004年3月31日 記事藤岡市立南中学校 閉校のイメージ画像 History 33年

藤岡市立南中学校 閉校

  • 文化・教育施設

藤岡市立南中学校(群馬県藤岡市下日野2290)は、藤岡市の日野地区に置かれ、緑あふれる山あいの地で子供たちの学びの営みを見守ってきました。

藤岡市の教育要覧によると、当校は日野中央中学校、日野西中学校、日野西中学校御荷鉾分校を統合して1971年に開校しました。翌年、新しく校舎・寄宿舎が竣工し移転しました。1983年には寄宿舎が廃止され、スクールバスでの通学が始まったそうです。そして、2004年に西中学校へ統合となったことで、33年の歴史に幕を下ろしました。

興味を持たれた方は一度この地を訪れてみてはいかがでしょうか。鮎川の清らかな流れに守られるように建つ、かつての学び舎が迎えてくれることでしょう。

(2021年12月執筆)

 

藤岡市立南中学校

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

藤岡市立南中学校

この場所に元気な子供達の歓声が再び響き渡る光景を期待したいものです。

PHOTO: 廃校5000  様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す