上越市立大島中学校 閉校

  • 文化・教育施設

上越市立大島中学校(新潟県上越市大島区上達600)は新潟県上越市にある中学校です。同校は1974年に3つの中学校が統合して誕生したことがその歴史の始まりとなっています。

こちらの地域では、毎年「よんご提灯まつり」というお祭りが毎年夏に行われています。これは、大島区達集落に伝わってきたお祭りを地域活性化イベントとしてやってみよう、と大島中学校の生徒たちが地域に提案したもの。「よんご」とはユウガオのことであり、このよんごをくり抜いて提灯がわりにして灯りを楽しんだり、提灯の出来栄えを競うコンテストなどが行われています。

ユニークな活動を行っている大島中学校ですが、2024年3月31日に閉校し、50年の歴史に幕を下ろす予定となっています。大島中学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2023年10月執筆)

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す