鈴鹿大短期大学部 閉学

  • 文化・教育施設

鈴鹿大短期大学部(三重県鈴鹿市郡山町663-222)は三重県にある短期大学です。開学したのは1966年のことで、50年を超える伝統を持つ学校です。

開学当時には家政科が設置されていましたが、現在は生活コミュニケーション学科が設置されており、食物栄養学専攻・こども学専攻のいずれかで学ぶことになります。その中では、栄養士や栄養教諭、保育士、幼稚園教諭、小学校教諭などさまざまな資格の取得を目指すことができます。

鈴鹿大短期大学部は2026年3月31日に閉学し、60年の歴史に幕を下ろす予定となっています。こちらの大学にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2024年2月執筆)

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す