Final 2017年12月17日 記事千葉競輪場 取壊/建替のイメージ画像 History 68年

千葉競輪場 取壊/建替

  • 娯楽施設
  • 商業施設

千葉競輪場(500Mバンク:千葉県千葉市中央区弁天4-1-1) が取り壊され、あたらしく建替されます。当バンクの建設は1949年。68年もの長い期間の堂々たる歴史の閉幕です。戦後の娯楽の少ない時代にコアな競輪ファンに対して熱狂を提供してきた千葉500バンク。多くの競輪レーサーがこのバンクには様々な思いを持つようです。

老朽化が進み、千葉市が2017年度末に廃止を検討していた当施設。今後も協議を継続する方針であることを発表しました。運営を委託している日本写真判定(日写、東京都千代田区)から建設費を全額負担し、国際規格を採用した多目的競技場に建て替えるとの提案を受けたものです。同市では新施設に国際規格を導入することで、競輪以外の自転車競技の練習やイベントの会場として使用が可能で、フットサルなどのスポーツ競技場としての活用も見込まれています。かつての歴史を尊重しつつ、次なる新施設に期待の声が高まっているようです。

(2018年1月執筆)

 

PHOTO  :  明里

 

千葉競輪場の記事は「Deepランド」に深い記述があります。歴史に対して大きな敬意を払われている素晴らしいサイトです。是非こちらのサイトも訪問してみてはいかがでしょうか? 

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

ファイナルアクセス会社サイトはこちら

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す