守口市立南小学校 閉校

  • 文化・教育施設

かつて大阪府守口市にあった、守口市立南小学校(大阪府守口市南寺方南通3丁目2番8号)は、1967年に守口市立寺方小学校から分離開校した学校です。同校は、地域との関わりを昔から大切にしてきた学校。特に、親子のふれあいを深めるためにPTA主催で行われてきた「親子ふれあい活動」は何十年も続いてきた地域ぐるみのイベントで、来場者は500人に上ることもあったようです。

2018年3月31日、同じ守口市にある小学校との統合のために閉校され、その51年の歴史に幕を下ろしています。閉校前には、児童たちはもちろん地域の人や卒業生とともに「閉校イベント」としてドッジボール大会や文化イベントが開催され、多くの人が足を運びました。すでに学校はなくなってしまいましたが、多くの思い出が詰まったこの場所にもう一度足を運んでみませんか。

(2019年2月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す