大牟田市立大牟田小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1983年に市の中心部に開校した大牟田市立大牟田小学校(福岡県大牟田市笹林町1丁目1番地3)は、2016年3月末をもって33年の歴史に幕を閉じました。同校は「4つの宝」とするスローガンを掲げており、その中のひとつ「あいさつ」には特に力を入れていました。いじめをなくして明るい学校を目指すため、毎朝児童会役員が率先してあいさつ運動を行ってきました。夏には「困難克服体験を伴う宿泊体験学習推進事業」実施校として、5年生全員が自然の中での課外活動を体験。友達と一緒に力を合わせ、さまざまなできごとを乗り越える力を身に着けるための大切な学習になった、と保護者からも好評でした。現在は上官小学校と再編され、大牟田中央小学校として生まれ変わっています。同校にゆかりのある方はあの頃の思い出を胸に訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年2月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す