記事ハイアット リージェンシー福岡 閉館のイメージ画像

ハイアット リージェンシー福岡 閉館

  • 商業施設
  • 建物・施設

福岡市にある、ハイアットリージェンシー福岡(福岡県福岡市博多区博多駅東2丁目14-1)の閉館が発表されました。同ホテルの開業は1993年7月で、世界的著名建築家であるマイケル・グレイヴス氏によって設計デザインされた高級ホテルとして営業を続けてきました。
ラグジュアリーでおしゃれな雰囲気は結婚式場としてもとても人気が高かったため、同ホテルで結婚式を挙げたカップルや、披露宴に参加した人も多いのではないでしょうか。しかし2019年5月に閉館することが決定しました。その後は大幅なリニューアル工事を経て、別のホテルとして再営業することが予定されています。JR博多駅から徒歩ですぐの場所にあり、アクセスが良いことでも知られるハイアットリージェンシー福岡。約25年の歴史に幕を下ろす前に、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。(2018年11月執筆)

 

長い間本当にお疲れ様でした。

 

PHOTO:KAZE

 

地図はこちら

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す