鶴田町立梅沢小学校 閉校

  • 文化・教育施設

鶴田町立梅沢小学校(青森県北津軽郡鶴田町大字横萢字松倉16番1号)は、1924年に梅沢尋常小学校として開校したのがその歴史の始まりです。その後幾度かの改称を経て1955年に現在の学校名となりました。同校の付近には梅沢保育所がありますが、他には人家や田畑など非常にのどかな印象を与える環境。子どもたちは、地域の特産品を学ぶ機会もたくさんあり、りんごの収穫体験なども行っていました。ある年に、子どもたちが収穫したりんごを五所川原市の中央青果に持ち込み、競りにかけたところ思いがけず高値がつき周囲を驚かせたこともあったとか。そんな歴史の深い梅沢小学校ですが、残念ながら2020年3月31日、統合に伴い閉校することが決まっています。同校にゆかりがある人はぜひ足を運んで、当時の思い出に浸ってみてはいかがでしょうか?(2019年5月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す