みやこ町立城井小学校 閉校

  • 文化・教育施設

福岡県京都郡みやこ町にあるみやこ町立城井小学校(福岡県京都郡みやこ町犀川木井馬場361番地-1)は、校区の中心を祓川が流れ、四季それぞれの季節が人々の心を和ませてくれる、自然が豊かな場所にある小学校です。地域とのつながりを非常に大切にしている同校では、地域文化の伝承として「城井太鼓」に全校で取り組んできました。学校の行事ではもちろん、地域で行われているお祭りなど、多くの場所で練習の成果を披露してきました。

同校が開校したのは明治時代、1875年のこと。当時は「知新小学校」という名前で民家を借りて授業を開始したのが白い小学校の始まりです。それから140年以上の間、歴史を積み重ねてきましたが、残念ながら2020年3月に統合により閉校することが決まっています。
長い歴史を持つ小学校が閉校することは非常に寂しさを感じることですが、同校にゆかりのある人は、ぜひもう一度この場所を訪れて、当時の思い出を振り返ってみてはいかがでしょうか。

(2019年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す