青森県立青森東高等学校平内校舎 閉校

  • 文化・教育施設

青森県東津軽郡の青森県立青森東高等学校平内校舎(青森県東津軽郡平内町小湊字新道46-26)が、2021年3月末に閉校し73年の歴史に幕を下ろします。同校は、1948年に青森県立青森工業高等学校小湊分校(男子)、青森市立女子高等学校小湊分校(女子)が開校したことから歴史が始まり、統合、改称、移転を経て2010年に現在の名称になりました。

男女共学の普通科高校で、部活動のバスケットボール部と剣道同好会は、青森東高校と合同で大会に参加しています。同校では、一年を通して多くのボランティア活動をしており、町内清掃を行ったり、福祉施設「白鳥ホーム」や「なつどまり」に運動会やお祭りの手伝いのために訪れたりしています。

残念ながら、少子化に伴う県立高校再編の対象になり2018年度から生徒募集は停止されています。校舎は再活用が検討されているようですが、同校にゆかりのある方は、閉校前に訪れてみてはいかがでしょうか。

(2019年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す