記事唐津市立厳木小学校 広川分校 閉校のイメージ画像

唐津市立厳木小学校 広川分校 閉校

  • 文化・教育施設

唐津市立厳木小学校 広川分校(佐賀県唐津市厳木町広川424-1)は、県道276号線・七山厳木線沿いにあった小学校です。周りには民家もあるものの山々に囲まれた非常にのどかな雰囲気の集落にあり、その独特な外観が目を引きます。

同校は2008年3月31日に、本校である厳木小学校との統合のために閉校の時を迎えました。長年集落に住む子どもたちを見守ってきた分校が、その歴史に幕を降ろすことについては寂しさを訴える声も聞かれたとのこと。現在でもその立派な校舎は、子どもたちの元気な声が聞こえてきそうなほど美しい状態で残されていますので、この分校に思い出のある方は、ぜひもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。きっと当時の思い出を振り返ることができるはずです。

(2019年4月執筆)

 

小ぶりながらもとても堅牢な校舎のようです。

 

子供達が描いた絵のようです。

 

長きに渡り地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:kattyan

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事