佐用町立三河小学校 閉校

  • 文化・教育施設

1955年の町村合併により、佐用町立三河小学校となった三河小学校(兵庫県佐用郡佐用町上三河72)が2020年3月末で閉校となり、65年の歴史に幕を下ろすことになります。

同校は千種川沿いに田畑が広がり、その奥に連なる山に囲まれた場所にあります。地域の人たちの支援が厚く、田植えや福祉施設との交流、地域行事への参加などを通して、児童数は少ないながら多くの体験をしていました。特に田植えでは、あいがも農法で稲の収穫までの体験を覚えている卒業生もいるのではないでしょうか。

また、地域に伝わる伝統的な歌舞伎を卒業生が在校する児童に教え、公演会で披露した思い出を持つ人たちもいることでしょう。閉校式が3月に行われる予定なので、懐かしい学校を訪ねてみてはいかがでしょうか。

(2020年2月執筆)

 

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事