丹波市立和田中学校 閉校

  • 文化・教育施設

戦後間もない1947年5月に開校した丹波市立和田中学校(兵庫県丹波市山南町和田368)が、2023年3月末をもって76年に及ぶ長い歴史を終えることになっています。当校は丹波市で最も開校が古く、長く地域を見守ってきました。

山間部に位置する少人数の学校ながらも、その環境を活かし生徒一人ひとりに親身になるきめ細やかな教育を行っています。のびのび使える広い校庭は生徒や保護者からも評判。生徒が一丸となって踊る華やかな校歌ダンスは校内外から人気を博しました。

閉校まであと約3年。ゆかりがある方は有終の美を飾る当校の姿を思い出してみてはいかがでしょうか。

(2020年5月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事