沼津市立内浦小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、1873年に開校した沼津市立内浦小学校(静岡県沼津市内浦三津410-1)が、他校との統合のため閉校することになりました。

内浦小学校は、内浦湾に近い山あいに位置する児童数約40名の学校です。海や川がすぐ側にあることから子どもたちは毎日自然にふれあいながら学校生活を送っています。また、毎年6月になると4・5年生が参加する自然教室があり、その中で行われるキャンプファイアも恒例行事のひとつでしたが、今回は閉校に伴い「全校キャンプファイヤー」へと変更し開催。上級生が中心となって企画し、教師や保護者も参加したことで一生に一度の思い出となったようです。

148年間に渡り静かにこの地区を見守り続けてきた同校。1世紀半近くの間子どもたちを育ててきた内浦小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年8月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事