Final 2014年3月31日 記事芦別市立野花南小学校 閉校のイメージ画像 History 116年

芦別市立野花南小学校 閉校

  • 文化・教育施設

芦別市立野花南小学校(北海道芦別市野花南町661番地)が閉校したのは2014年3月。創立起源は1898年ですので116年の堂々たる歴史の閉幕となりました。

当校は「のかなん」の愛称で地域住民にも親しまれた地域に密着する学校。運動会等の行事の際には沢山の関係者が詰めかけたようです。また野花南小学校といえばなんといっても天文台が有名。ピンク色の可愛らしい校舎の屋上には天文台が設置されております。内部には本格的で立派な望遠鏡を備えます。このような立派な天文台を持つ学校は北海道では存在せず、在籍生徒の誇りであったようです。当校の生徒は宇宙にロマンを抱きながら成長できたとのこと。

残念ながら地域の若年層人口減少のため当校は閉校し、他校と統合されました。ただ天文台をそなえた校舎はまだその姿をとどめております。ゆかりのある方もそうでない方もこの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。空を見あげて見果てぬ夢を抱いた子供達と同じ気持ちを味わえるかもしれません。

(2020年7月執筆)

 

何人の子供たちがここをくぐったことでしょう。

 

可愛らしいピンク色の校舎の上に立派な天文台を確認することができます。

 

長年に渡り、地域の子供達をお守り頂きありがとうございます。

 

PHOTO:erimax660

 

人気俳優の水谷豊氏。1959年、当校に入学しているようです。この機に氏の作品をご覧になってはいかがでしょうか。

水谷豊氏の監督デビュー作です。タップダンスを題材にしており評価の高い作品です。永久保存版としてお手元に確保してもよいかもしれません。

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事