森町立天方小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、1975年に開校した森町立天方小学校(静岡県周智郡森町大鳥居220-1)が他校との統合のため閉校することになりました。

天方小学校は、周囲に田んぼが広がる山間部に位置する学校です。全校生徒はわずか41人の小規模校ですが、地域の行事への参加も積極的に行っています。特に自然あふれる地域とあって、川の保全や生態系を守るために生徒全員でアユの放流をしたり、地域ボランティアの方と協力して稲刈り体験をしたりしてきました。子どもたちはこの場所でしかできない経験を積み重ね、毎日充実した学校生活を送っているようです。

46年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校。半世紀近くの間子どもたちを育ててきた天方小学校の歴史は今後も語り継がれるでしょう。同校にゆかりのある方は、この場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年10月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事