新郷村立野沢中学校 閉校

  • 文化・教育施設

新郷村立野沢中学校(青森県三戸郡新郷村大字西越字佐野平21番地)は、1947年に開校した中学校です。新里村南東部西越地区の山間部にあり、2019年度の生徒数は16人の小規模校です。

同校では、西越小学校との合同相撲大会を毎年開催しています。この相撲大会は、1958年に地域の奉納相撲を引き継ぐ形でスタートした歴史ある大会。2020年9月には63回目の開催を迎え、児童・生徒22名が参加して熱戦を繰り広げました。

しかし、野沢中学校は2021年3月31日に統合に伴い閉校し、74年の歴史に幕を下ろす予定となっています。2020年11月には閉校式典が執り行われました。当日には在校生や教職員など200人ほどが出席し、母校との別れを惜しみました。同校にゆかりのある方は、ぜひもう一度足を運び、なつかしの校舎を目にしてみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す