栗原市立萩野第二小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2014年3月末をもって、栗原市立萩野第二小学校(宮城県栗原市金成藤渡戸東沢6)が閉校しました。

1873年に赤児尋常小学校が創立したことが同校の起源となります。森林や田畑に囲まれた場所に位置し、校舎はまるでお城のようだと地元では評判でした。同校に古くから伝わる「天神森太鼓」では子どもたちが一生懸命練習し、運動会や学芸会で披露します。そのたくましい姿には多くの観客が感動したとのことです。また、秋には校内一輪車大会が開催。記録を更新し、県北大会に出場するたびに好成績を残していました。

141年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2014年に閉校。その歴史は統合し小中一貫校となった栗原市立金成小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年11月執筆)

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事