栗原市立瀬峰中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2019年3月末をもって、栗原市立瀬峰中学校(宮城県栗原市瀬峰下田2-1)が閉校しました。

1947年に藤里村立藤里中学校が創立。眼前には小山田川が流れのどかな田園風景が広がる場所に位置する同校は少人数の学校であったものの、学年や男女関係なく仲睦まじく、どの先生とも良い関係を築けていたそうです。そんな環境とあって同校の生徒たちの団結力は他校に負けないほど強く、中総体では多くの好成績を残していました。

72年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2019年に閉校し、その歴史は同校の校舎を利用した統合校の栗原市立栗原南中学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年12月執筆)

 

VIDEO : 栗原市公式チャンネル 様

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す