山鹿市立来民小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2020年3月末をもって、山鹿市立来民小学校(熊本県山鹿市鹿本町御宇田258番地)が閉校しました。

1899年に御宇田尋常小学校が来民尋常小学校に統合し創立。周囲には田畑が広がる自然豊かな環境と広大な校庭が特徴の小学校です。子どもたちは早朝からあいさつ運動をはじめ、授業が始まる前にはボランティア活動を行っていました。また、地域住民の方々による読み聞かせや、子どもたちに勉強を教える「応援団」と称した方々など多くの人たちに支えられて日々充実した学校生活を送っていたそうです。

121年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2020年に閉校し、その歴史は同校の敷地を利用した統合校の山鹿市立鹿本小学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2020年12月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す