島田市立第一中学校 閉校

  • 文化・教育施設

2021年3月末をもって、島田市立第一中学校(静岡県島田市稲荷三丁目18番1号)が閉校しました。

1947年に市内で初めての中学校である第一中学校が創立。ここが当校の創立起源となります。木をふんだんに使用した洗練されたデザインの校舎が特徴の同校。教育熱心な先生が多く、受験シーズンになると空き教室を開放し、いつでも自主勉強が出来る環境が整っていたため生徒達に好評だったようです。また、どの部活動も熱心に活動していたため、毎年県大会への出場を果たす部も少なくありませんでした。

74年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2021年に閉校。その歴史は新生島田市立島田第一中学校に引き継がれました。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年4月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す