桐生市立黒保根中学校 閉校

  • 文化・教育施設

桐生市立黒保根中学校(群馬県桐生市黒保根町水沼342-7)は、群馬県にある中学校です。同校の歴史は、1947年に黒保根村立黒保根中学校として水沼小学校校舎で創立したことにさかのぼります。その後1996年には創立50周年を迎えるなど着実に歴史を刻んできた学校でもあります。

同校は、少人数の学校ではあるものの生徒たちは生徒会活動や各種行事に非常に意欲的に取り組んできました。さらに部活動も盛んで、卓球部などが様々な大会で素晴らしい歴史を残してきたという歴史もあります。

しかし残念ながら黒保根中学校は、2022年3月31日に統合のため閉校する予定となっています。51年の歴史に幕を下ろすことになりますが、同校にゆかりのある方はぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年7月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す