Final 1989年3月31日 記事石狩町立高岡小学校 閉校のイメージ画像 History 90年

石狩町立高岡小学校 閉校

  • 文化・教育施設

石狩町立高岡小学校(北海道石狩市八幡町高岡28-5)は、かつて北海道にあった小学校です。同校は1899年に開校した、非常に歴史のある小学校です。同校があった地域では、長い伝統を通して培われてきた学校と地域の結びつきを生かした教育を行ってきました。その上で、児童の学力や豊人間性、健やかな体の育成を目指してきたとされています。

しかし残念ながら高岡小学校は統合に伴い1989年3月31日に閉校し、90年の歴史に幕を下ろしました。現在は当時の校舎は取り壊されており目にすることはできませんが、門柱や閉校記念碑のみが残されています。高岡小学校にゆかりのある方はぜひもう一度この場所に足を運んで、在りし日の校舎に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

(2021年6月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す