三重県営古瀬川プール[孫太郎プール] 閉鎖/取壊

  • 娯楽施設
  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

孫太郎プールの愛称で親しまれる三重県営古瀬川プール(三重県北牟婁郡紀北町東長島3043-4)が閉鎖しました。「熊野灘臨海公園利用促進検討会」にてその運営について協議されていましたが廃止取壊が正式決定されたようです。設備の老朽化や安全性の問題が取壊の主な理由のようです。

古瀬川プールは紀勢自動車道紀伊長島インターチェンジから車で10分ほどの場所に立地する県民プール。その開設は1980年で、50メートルプールや、長さ120メートルのウォータースライダーを擁し地域住民からは「孫太郎プール」の愛称で親しまれてきました。「小さい頃からの思い出が沢山つまったプールです。取壊しは寂しいのですが、きっと新しい姿になってもどって来てくれるとおもいます。孫太郎プールさん、いままでありがとうございます。」三重県在住の女性の言葉です。

(2021年9月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す