鳥取市立逢坂小学校 閉校か

  • 文化・教育施設

鳥取市立逢坂小学校(鳥取県鳥取市山宮369-2)は、1909年に逢坂尋常小学校として設立された小学校です。その後2004年に現在の校名となっています。

小規模校である逢坂小学校では、「逢坂まるごと夢学校 みんなが先生 みんなが生徒」を合言葉とし、生徒全員と先生がひとつになってさまざまな活動に取り組んでいます。特に特色ある活動として挙げられるのが、学校の前にある「逢坂ゆめ農園」と呼ばれる学校農園での活動。全校生徒で野菜やサツマイモなどを育てています。また、「鳥の劇場」のメンバーが学校を訪れて行う全校表現活動は、この地域にすむ人々が楽しみにしている行事のひとつとなっているようです。

しかし逢坂小学校は今後地域の小学校と統合される計画が進んでおり、その長い歴史に幕を下ろす予定となっています。逢坂小学校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す