仙台市立生出小学校赤石分校 閉校

  • 文化・教育施設

仙台市立生出小学校赤石分校(宮城県仙台市太白区茂庭字合ノ沢南31)は、もともと赤石分教場として1888年に創設された学校です、その後1927年に赤石分校に改称されました。赤石分校は生出小学校よりも西に位置する赤石地区にしずかに佇みます。この学校には1年生から4年生の子どもたちが通っており、5年生から本学へバス通学していました。

生出小学校赤石分校は2015年度から児童がゼロとなり休校となっていましたが2021年3月31日に閉校し、133年もの長い歴史に幕を下ろしました。これまで子どもたちが通っていた校舎は、今後は地域の施設として使用されることになっています。もし赤石分校にゆかりのある方は、ぜひもう一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2021年10月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す