Final 2013年3月31日 記事松前町立白神小学校 閉校のイメージ画像

松前町立白神小学校 閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

松前町立白神小学校(北海道松前郡松前町白神928)は、北海道松前郡松前町にかつて存在した小学校です。

北海道道南地方の渡島半島南西部に位置する松前町。かつての松前藩の城下町であり、藩の政治経済・文化等の中心地として大きく繁栄しました。現在では桜の名所として名高い松前町の高台に当校は佇んでいました。その立派な校舎は現在においても健在。卒業生を始めとする関係者様の心の拠り所であり続けているそうです。

長きに渡り当地の子供達を守った学び舎ですが、地域の人口減少の波には勝てず多くの人に惜しまれながら閉校したのが2013年のこと。堂々たる歴史の閉幕でした。ご興味のある方は、一度この場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。もちろんお勧めの季節は桜が咲き乱れる春です。

(2021年9月執筆)

 

松前町立白神小学校

何年にも渡り沢山の子供たちが通学した校門です。

 

松前町立白神小学校

沢山の思い出がつまった校舎です。

 

松前町立白神小学校

この場所に元気な子供達の歓声が再び響き渡る光景を期待したいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す