Final 2007年3月31日 記事広尾町立野塚中学校  閉校のイメージ画像 History 70年

広尾町立野塚中学校  閉校

  • 文化・教育施設
  • 建物・施設

広尾町立野塚中学校 (北海道広尾郡広尾町野塚40)の創立は1947年の時点までさかのぼります。その後、地域の学校として地に足をつけた歴史を刻みます。そして多くの人に惜しまれながらその歴史の幕を下ろしたのが2007年の3月のこと。多くの方々の思いの詰まった60年間の歴史の閉幕となりました。

野塚小学校と校庭を共有していた当校。当校に在籍する中学生のお兄さんとお姉さんたちが校庭で遊ぶ小学生たちをさりげなく見守っていたそうです。広尾町は北海道十勝の最南端に位置し、東は太平洋、西は日高山脈の山並みがそびえ立ちます。恵まれた自然を生かした漁業や農林業中心として発展した地域で、これらの産業に従事する親御様の子供達が多く在籍していたそうです。

現在においてもその美しい姿を残す平屋建の校舎はまるで子供達を待ち望んでいるかのような凛とした佇まいを見せてくれます。ご興味のある方はぜひこの地に足を運んでみてはいかがでしょうか。美しい小さな学び舎の在りし日の営みを感じ取ることができることでしょう。

(2021年6月執筆)

 

広尾町立野塚中学校

この建物に大切な思い出をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

 

広尾町立野塚中学校

長年に渡り地域の子供達の登下校を見守り続けました。

 

広尾町立野塚中学校

この場所に元気な子供達の歓声が再び響き渡る光景を期待したいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す