Final 1988年3月31日 記事芽室町立上伏古小学校 閉校のイメージ画像 History 81年

芽室町立上伏古小学校 閉校

  • 文化・教育施設

芽室町立上伏古小学校(北海道河西郡芽室町上伏古9線18)は、かつて北海道にあった小学校です。同校が開校したのは1906年のことで、閉校までに707名もの卒業生を輩出しました。複式の小規模校だったにも関わらず、児童の教育に関して保護者の関心が非常に高く行事や環境の整備にも協力的だったとの記録が残っています。中でも、冬にスケートリンクを使用する際には、夜を徹してリンクの造成が行われていたとのこと。このリンクで子どもたちはたくさん練習し、さまざまな大会での上位入賞者を多く輩出しています。

地域に愛され長きにわたり子供達を守り抜いた学び舎ですが、上伏古小学校は1988年3月31日に閉校し、81年の歴史に幕を下ろしました。上伏古小学校にゆかりのある方はぜひこの場所に足を運んでみてはいかがでしょうか。きっと在りし日の美しい営みを感じ取れることでしょう。

(2022年1月執筆)

PHOTO:poteto089aaa

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す