近江兄弟社小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、近江兄弟社小学校(滋賀県近江八幡市浅小井町699)が閉校します。

1947年に県内で唯一の私立小学校として開校。同校はプロテスタント系キリスト教主義の連携型小中高一貫校。児童減少のため2018年度以降児童の募集を停止し、現在は6年生12名が在籍しています。開校当初は戦後教育のモデル校として公立学校の関係者が視察に訪れることも。また、異学年との交流活動を行う「ホーム制」を取り入れており、教科による交流授業のほか、ホーム礼拝など、同校ならではの特色ある教育活動を展開しています。

76年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。当校は学び舎としての歴史に幕を下ろします。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年5月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す