Final 2005年3月31日 記事鶴居村立下久著呂小学校 閉校のイメージ画像 History 58年

鶴居村立下久著呂小学校 閉校

  • 文化・教育施設

鶴居村立下久著呂小学校(北海道阿寒郡鶴居村下久著呂)はかつて北海道に存在した小学校です。同校が開校したのは1947年のこと。同校があった場所は、鶴居村教育発祥の地を示す石碑が建っています。

下久著呂小学校では、小学校と地域の方々との合同大運動会が行われていました。年配の方々によるゲートボールや玉入れ、リレー、鶴居音頭などさまざまな種目が行われていました。子どもたちはもちろん、地域の保育園の園児や一般の方、来賓の方まで参加する、文字通り地域ぐるみの運動会だったようです。

1997年には、開校から50周年を記念する式典が開催されていますが、2005年3月31日に閉校し、58年の歴史に幕を下ろしました。現在校舎は解体されてその姿を見ることはできませんが、下久著呂小学校にゆかりのある方や思い出のある方はぜひこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年3月執筆)

 

下久著呂小学校

かつては地域の子供たちの賑やかな声が響いていたことでしょう。

 

下久著呂小学校

確かにここに学び舎が存在した。その証です。

 

下久著呂小学校

地域の学び舎を守り抜いた先人達の強い想いを引き継ぎたいものです。

PHOTO:poteto089aaa

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す