下呂市立中原小学校 閉校

  • 文化・教育施設

2023年3月末をもって、下呂市立中原小学校(岐阜県下呂市焼石3552-1)が閉校します。

1969年に和佐・中山・中山小久野川分校を統合して開校。ここが当校の創立起源となります。飛騨川の左岸に隣接し、自然に恵まれた環境に位置する同校は児童数29名の小規模校。地域と連携した活動が盛んで、三世代グランドゴルフや森林学習、作品展などを通して長年地域交流を続けています。また、タブレットを使用して学ぶ「わくわく学習」、挨拶や掃除、相互理解を深める「あしあと活動」など、特色ある活動が準備されているそうです。

54年間に渡りこの地区を見守り続けてきた同校ですが、残念ながら2023年に閉校予定。その歴史は新設の統合校に引き継がれることになります。ゆかりのある方はこの場所にもう一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

(2022年6月執筆)

 

VIDEO : Final Access ファイナルアクセス

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す