Final 2018年3月31日 記事朝倉市立松末小学校 閉校のイメージ画像 History 144年

朝倉市立松末小学校 閉校

  • 文化・教育施設

朝倉市立松末小学校(福岡県朝倉市杷木星丸1175)が2018年3月31日をもって閉校します。堂々たる144年の歴史の閉幕です。山間にたたずむとても美しい学校ですが、この地域を襲った九州北部豪雨で当校は大きな被害をうけました。2017年末現在、朝倉市立久喜宮小学校のグランドに建てられた仮設校舎で生徒は学校生活を送っています。生徒数は27人、うち6人が卒業を間近に控えています。土砂崩れの被害が甚大で、校舎や体育館に土砂や流木が流れ込み、約2メートルも堆積しています。

そんな中、卒業式だけでも懐かしい体育館を使わせてあげたいと、地域の青年会議所を中心に人々が終結。2018年3月を目標とした復旧作業が続いています。松末小学校、最後の卒業式は子どもたちの胸に思い出深く残ることでしょう。

(2017年12月執筆)

 

閉校式典のようです。

 

最後の姿を留めておきましょう。

 

長い間本当にお疲れ様でした。

PHOTO:PIXTA

 

動画もどうぞ

VIDEO:PIXTA

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事