黒石市立六郷中学校 閉校

  • 文化・教育施設

青森県黒石市にある黒石市立六郷中学校(青森県黒石市上十川村元一番60)が2017年3月31日をもって閉校しました。堂々たる69年の歴史の閉幕です。同じく同時期に閉校した黒石市立東栄中学校とともに黒石中学校へ統合され、2017年度から394名の生徒で学校生活がスタートしています。

六郷中学校は、1947年に旧六郷村立中学校として開校し、これまでに約6,150名もの卒業生が巣立っていきました。2016年11月の閉校式には、在校生91名の他、地元住民が170名も参加するなど地元に愛された中学校でした。「白きりんごの花におい 緑波うつ津軽野の東の果黒木土」と校歌で歌われるように、りんご畑やりんご農家に囲まれた自然豊かな場所に校舎がありました。ゆかりのある方、卒業生は跡地を訪れ、懐かしい想いにふけってはいかがでしょうか。

(2018年8月執筆)

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す