入部幼稚園 閉園

  • 文化・教育施設

1971年に早良町立幼稚園として開園したのち、1975年に福岡市立入部(いるべ)幼稚園(福岡県福岡市早良区東入部2丁目16-41)と改称した幼稚園が2018年3月31日で閉園し、47年間の歴史に幕を下ろしました。開園当時は80名を超える園児が通っていましたが、20名以下と園児数が減っていました。入部幼稚園のお別れ会では、地域の老人会の方へも手作りの記念品が配られました。同園は、地域の人々があたたかく見守る中で育まれ、多彩な行事を行なってきた幼稚園です。福岡市では子ども数の減少もあり、市立幼稚園での受け入れ人数分も含め、私立幼稚園での受け入れが可能ということで、市立幼稚園8つがすべて閉園または保育所への転換となります。1400人以上の卒園生を送り出した入部幼稚園はじめ3園は、完全な閉園で、跡地活用として子ども向きの施設となるように公募をしています。同園にゆかりがあるかは、今の内にこの場所をもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。(2019年3月執筆)

 

 

地図はこちら

同じ都道府県の記事

同じカテゴリーの記事

閉校する教育機関の関係者の皆様へ

残り日数で探す

記事ランキング※24時間以内

カテゴリーから探す

注目コンテンツ これが最後です

都道府県から探す